【60’sRock】Sonics – HERE ARE THE SONICS!!!

スピーカーにアイスピックを突き刺したり、アンプのボリュームをMaxにしたりして録音していたという60年代のガレージロックバンド、ソニックスの1stアルバム。歪んでいて攻撃的なロックンロールを鳴らし、爆音で前のめりな演奏からは溢れんばかりの初期衝動が感じられる作品だ。この強烈なサウンドは後に『ガレージパンクの産みの親』とまで言われた程である。

当時は破天荒だった彼らも今では還暦を過ぎたが、先日観た来日公演は年を感じさせない演奏を見せてくれた。この音源と同様、荒ぶる魂が感じられた素晴らしいライブだった。それもすべてはこのアルバムから始まった。

【The Sonics – The Witch Live 06/20/09】

【Do You Love Me – The Sonics】

【関連記事:】
【60’sRock】Velvet Underground & Nico – Velvet Underground
【映画】The Doors~まぼろしの世界~
偉大なる表現者【The Jimi Hendrix Experience – Electric Ladyland】

【Twitter】
Twitterではこのブログの次回予告や普段聴いている音楽を紹介することも多々あるので、良かったらフォローしてみてください!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Tool より:

    おっソニックスや